収入証明不要 キャッシング

バンクイック

 

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローンです。
CMでもお馴染みで口座を持っていない方でも借りられます。
同意書や収入証明などを用意しなくても身分証明書があれば申込めます。
知名度の高い銀行から借りる安心感と低金利、インターネットから申し込める手軽さで主婦に人気のカードローンです。

 

実質年率 ご融資額 収入証明
4.6%〜14.6% 10万円 〜 500万円 100万円以下の借入希望なら不要

銀行と消費者金融で違う収入証明不要の条件の違い

疑問に思う人のイラスト

収入証明不要キャッシングASK|提出不要で手続き簡単!最短借入 証明できる書類が手元にない
収入証明不要キャッシングASK|提出不要で手続き簡単!最短借入 会社に頼みにくい
収入証明不要キャッシングASK|提出不要で手続き簡単!最短借入 内緒で借りたいので用意できない
収入証明の提出がいらないキャッシングは思い立ったらすぐ申し込みができる便利なカードです。
でもどこから借りるかで提出不要の条件に違いがあるのを知っていますか?
銀行 借入申込み希望額が100万円以下
消費者金融 借入申込み希望額が50万円以下
すでに借入がある場合借入金額を合算して100万円以下
消費者金融は貸金業者なので総量規制の対象となります。
貸付に対する条件も厳しくなっています。
その点銀行は総量規制の対象外で消費者金融より利用しやすくなっています。
収入証明不要でキャッシングを希望するなら銀行のキャッシングがおすすめです。
これから申し込むなら低金利で借りられるバンクイックが一番人気です。

収入証明不要キャッシング比較表

       
商品
区分 銀行 銀行 消費者金融 消費者金融消費者金融
収入証明不要条件 申込み希望金額
100万円以下
申込み希望金額
100万円以下
申込み希望金額
50万円以下(※1)
申込み希望金額
50万円以下(※1)
申込み希望金額
50万円以下(※1)
上限年率 14.6% 18.0% 17.8% 17.8%18.0%
即日融資 可(※2) 可(※3)
詳細
(※1)他社からの借入合算が100万円以上の時は収入証明の提出が必要です。
(※2)即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要です。
(※3)WEB完結の場合は収入証明書が必要です。即日融資は14:50までの振り込み手続き完了で当日振り込み可。審査結果により不可の場合有。

収入証明書不要キャッシングとは

キャッシングの申し込み条件として、「安定した収入がある」という項目があります。
この項目はどこのキャッシング会社でもあって、仕事をしている人が絶対条件となっています。
審査の過程で、勤務先に確認の電話をして本当にそこの会社に勤務しているかなどを確認するようになっていますから、仕事をしている人なのだということはそこでだいたい分かるようになっています。
しかし申込書の欄にある年収の部分は、キャッシング会社が実際に年収の確認できる書類を見ない限り分かりません。
ですから、キャッシングの申し込みに必要な書類の中で収入証明書があるのです。
収入証明書とは、公的機関が発行する年収の確認できる書類のことを指します。
具体的には
源泉徴収票
住民税課税決定通知書
所得証明書
などです。

 

いずれもキャッシング会社に提出する際は、申込日の直近に発行された年度のものを提出してください。
何年も前のものを提出しても、現状の様子が分からなければ審査の対象にはならないからです。
源泉徴収票は勤務している会社から毎年年度末に手渡しや送付されてくるものです。
源泉徴収票は家にあるという人はほとんどだと思います。
ただし、キャッシングの申込のために持参することは難しいという方は多いのです。
なぜならば、源泉徴収票は家族が管理しているので、保管場所がよくわからなかったり、簡単に持ち出しできる雰囲気ではないというご家庭が多いからです。
源泉徴収票の提出が難しいとなると、残りの住民税課税決定通知書や所得証明書のどちらかを提出するのが良いのですが、これらの書類は役所へ出向いて取得するものになります。
しかし役所は基本的に平日の日中開いている場所になります。
日中仕事などをしている方にとって、平日の昼間に役所に行くことは簡単なことではありません。
というよりも役所に行くことは不可能なのではないでしょうか。
しかも取得するのに一通300程度取られてしまうのです。
キャッシングの申込には絶対に収入証明書が必要なのか、提出しなくてはならないのならばキャッシングの申し込み自体諦めなければならないのでしょうか。

 

しかし安心してください。
キャッシングの申し込みには収入証明書は絶対に必要という訳ではないのです。
ではなぜキャッシング会社のホームページには収入証明書の記載があるか、それは融資希望金額が関係してきます。
融資希望金額が消費者金融の場合50万円以上、銀行が運営する銀行カードローンの場合は100万円以上のときに収入証明書の提出が義務付けられているのです。
この部分をよくお分かりになっていない方がいて、申し込みを諦めてしまっているケースが多々あるようですが、それはもったいない話です。
希望金額が上記の金額以下の場合、収入証明書は必要ないのです。
このように、キャッシングは基本的に身分証明書のみ、収入証明書不要で借りられるものなのです。
申し込みを諦めていた方はこの機会にぜひ申し込んでみてはいかがですか?

 

収入証明書はいらない?

収入証明書を用意することなくお金を借りることができるのを知っていますか?
不要で申し込める業者を紹介します。

 

収入証明不要 カードローン
⇒http://xn--u9jk1oqethkbydc7708dt8g5zg4p5d0k5fzecks1b.jp/
wikipedia・キャッシング
⇒http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4761008.html